パッケージ商品

Product

  1. HOME
  2. パッケージ商品
  3. 療養入院料評価支援システム

療養入院料評価支援システム

画面イメージ

医事部門支援システム

簡単な操作で療養病棟に於ける日々の適切な点数・区分を算定し、過剰算定を抑制します。医事算定基礎データの算出・医療区分ADL区分評価票を出力、各種算定状況一覧・算定状況分析表の管理を行い、看護・事務部門での作業を効率的に行えるようにします。

  1. 看護・事務部門での作業を効率的に。
  2. マウスのクリック操作のみで評価入力が可能。
  3. ライセンスは、社内利用二台目から低価格に設定。
  4. またがった月の算定状況を監視。
  5. 過剰算定の色別判定及び解除機能。

機能詳細

製品名 療養入院料評価支援システム
主な機能
  1. またがった月の算定状況を監視
  2. 過剰算定の色別判定及び解除機能
  3. 各種算定状況一覧表の印刷機能
ライセンスの考え方
インストールするPC1台につき、1ライセンス必要です

動作環境(スタンドアロン環境)

OS Windows 2000 ServicePack4以上  Windows XP ServicePack1以上
対応機種 PC/AT互換機(DOS/V)
CPU Intel Pentium III以上 または互換プロセッサ(クロック速度1GHz以上を推奨)
メモリ 512MB以上
ハードディスク 2GB以上の空き領域
ディスプレイ 解像度1024×768以上 256色以上
ディスクドライブ ハードディスクドライブ
マウス 上記OSに対応したコンピュータに接続可能なマウス
プリンタ 上記OSに対応したプリンタ(A4対応)

FAQ

過剰算定は抑制できますか?
できます。例えば、せんもう等については上限を超える場合赤文字で注意をうながします。解除もできます。
評価入力は簡単ですか?
マウスのクリック操作のみで可能です。

パッケージ商品

商品一覧

ソリューションサービス

その他商品

商品一覧

ページトップに戻る